アメリカから生まれたベン&ジェリーズの日本での店舗はどこにあるのでしょう?

アメリカから生まれたベン&ジェリーズの日本1号店『表参道ヒルズ店』

1978年にベンとジェリーはアイスクリームスクープショップの1号店を、バーモント州バーリントンにあるガソリンスタンド跡にオープンさせました。

たった2人で出かけた旅は、いまではバーリントンという地名を誰も知らないような遠く離れた土地にまで到達しました。

2000年よりユニリーバグループの一員となり、現在は、世界27カ国で販売しています。

上質な原料、乳成分たっぷりの豊かなおいしさと、具だくさんでユニークなメニュー展開が特長で、店舗での展開のほか、スーパーマーケットやコンビニエンスストアなどでも商品を広く販売しています。

このアメリカ生まれのプレミアムアイスクリーム「BEN&JERRY’S(ベン&ジェリーズ)」の記念すべき日本1号店となる『表参道ヒルズ店』が2012年4月14日(土)にオープンしました。

日本限定のフレーバーを含むこだわりのアイスクリーム16種をメインに、サンデーや、アイスクリームで作ったシェイク、フローズンドリンク「カフェチラー」などのアレンジメニュー、バラエティ豊かなメニューが販売されています。

なかなか見ることがない、ベン&ジェリーズの店舗ってどこにあるのでしょう?

ベン&ジェリーズのアイスクリームを食べたくなったら、まずはスクープショップへ。

ベンとジェリーがお店を始めた時、最初にすくったアイスの1杯と同じように、あなたが食べるアイスの1杯、1杯に特別な想いをこめてお届けしてくれます。

『表参道ヒルズ店』
東京都渋谷区神宮前4丁目12番10号表参道ヒルズ同潤館1F
03-5772-1724

『ららぽーと豊洲店』
東京都江東区豊洲2丁目4番9号ららぽーと豊洲1階
03-6910-1563

2016年春、ベン&ジェリーズが関西へ初上陸!

2016年春から大阪、京都、神戸などのスーパーなどでミニカップアイスの販売をスタートされました。

ベン&ジェリーズのスクープショップが2016年5月31日、梅田の「エキマルシェ大阪」にオープンしました。場所はJR大阪駅桜橋口からすぐ、9月末までの期間限定営業でした。

名古屋地区初のポップアップショップ、1週間だけオープン

2016年11月8日(火)〜11月14日(月)の1週間限定で名古屋で初めてJR名古屋高島屋のスイーツの催事「おいしい毎日」にて出店されました。

『ベン&ジェリーズ公式ホームページ参照』

ベン&ジェリーズはコンビニのファミリーマートやイオン系のスーパー、TSUTAYAツタヤ、成城石井、無印良品、TOHOシネマズ、などで購入できるそうです。

まだまだ一部ですが、どこでも手に入れらるようになれば嬉しいですね。

The following two tabs change content below.
やまちゃん

やまちゃん

アイスクリームが三度の飯より大好き。
仕事の合間にコンビニでアイスを頬張ります。
奥さんから貰った小遣いが、ほとんどアイスに。