“超”バニラの王道!! 明治『明治エッセルスーパーカップ 超バニラ』を食べてみました!

こんにちは、けんちゃんです!

今回は、明治の看板アイス『明治エッセルスーパーカップ 超バニラ』についてです。

幼い頃から何度も食べた商品ですが、安定した美味しさが常に頭と舌にあったので、特別「深く味わう」ということをしたことがありませんでした。

なので今回、一口一口味わって改めて感じたことをお話できたらなと思います。
 

歴史あるバニラの王様!!

この商品は1994年に発売され、味の濃さとボリューム感が「スーパー!」という意味から『スーパーカップ』と名付けられたようです。

確かに大ボリュームである200mlという内容量は2017年現在でも変わっておらず(価格は当時100円、現在は130円)、当時主流の商品設定(150ml入り100円)とは大きな差別化が図られており、一躍大ヒット商品となりました。

パッケージに関しても多くのリニューアルがされていて、使用されているカラーも赤、青、黄とわかりやすく目立つ原色を使用しており、“バニラの王道”と“超”という文字が派手で印象的なデザインになっていますね。

“バニラの王道”と言い切っているところも凄いです。

20年以上の歴史を持つブランドだからこそのフレーズ……さすがです!
 

カスタード感の強いバニラ

フタを開けて「さぁ、食べるぞーっ!」とスプーンを構えているとフィルムが立ちはだかりますが、ここは“早く食べたい”という気持ちを一旦抑えて素直に剥がしましょうね(笑)

バニラらしい鮮やかな黄色です! テンションが上がりますね♪

味は、やっぱり美味しいですね。

甘く優しいフレーバーですが、商品名にもあるように“超”が付くほどのバニラを感じられます。

あと、他のバニラのブランドにはない特徴として、少しカスタード風味になっているのです。

安定した美味しさプラス、少し懐かしさを感じられる素晴らしい味ですね。
 

商品概要

商品名 明治エッセルスーパーカップ 超バニラ
価格 130円(税抜)
種別 ラクトアイス
内容量 200ml
エネルギー 380kcal
発売年 1994年

なかなかの高カロリーですね……(苦笑)
 

ま と め

安定した人気や味を保ちつつ、リニューアルを重ねて進化していくブランドのひとつですね。

パッケージにある“バニラの王道”というフレーズは伊達ではありません。
 
 
 
 
 

The following two tabs change content below.
けんちゃん

けんちゃん

お腹は弱いですが、アイスを好きな気持ちはめちゃくちゃ強いです! ちなみに、お気に入りのフレーバーは「バニラ」「ストロベリー」です。