ゴロゴロ入ったクッキーが魅力的♪ベン&ジェリーズの『クッキーカーニバル』を食べました

今回は2種類のクッキーチャンクが魅力的な、ベン&ジェリーズのアイス『クッキーカーニバル』を評価してみたいと思います。

ベン&ジェリーズの『クッキーカーニバル』を食べてみました。

今回食べたベン&ジェリーズの『クッキーカーニバル』味なのですが、濃厚なバニラアイスにほろ苦いココアクッキーと、甘くてしょっぱいバタークッキーの2種類のクッキーがたっぷり入っおり凄く食べ応えがありました。

食べ進めていると大きクッキーが、ゴロゴロしており商品名の『クッキーカーニバル』そのもを表現していました!!

おやつにもいいですが、小腹のすいたときにもおススメしたい一品ですね♪

ベン&ジェリーズ『クッキーカーニバル』の特徴

ベン&ジェリーズ『クッキーカーニバル』は、バニラアイスクリームに2種類のクッキーチャンクがたまらない。

参照:ベン&ジェリーズ公式HPより

【ベン&ジェリーズのこだわり】
日本初のフェアトレード認証アイスクリーム。
ひとつひとつのフレーバーに、特別なこだわりがつまっています!
牛にも地球にもハッピーな酪農に取り組んでいます
放し飼いで育てたニワトリの卵を使用。
合成着色料などを使わず、安心な原材料で作っています。
未来のために、地球の気候変動問題に取り組んでいます。

ベン&ジェリーズの店舗について

ベン&ジェリーズの国内店舗は、『表参道ヒルズ店』と『ららぽーと豊洲店』のみとなっております。

表参道ヒルズ店』
東京都渋谷区神宮前4丁目12番10号表参道ヒルズ同潤館1F
03-5772-1724

『ららぽーと豊洲店』
東京都江東区豊洲2丁目4番9号ららぽーと豊洲1階
03-6910-1563

私の住んでいる関西にはないのが非常に残念です・・・。

ベン&ジェリーズのアイスはコンビニやコストコ、通販でも手に入る!

ベン&ジェリーズのアイスを食べたいけど、さすがに店舗まではいけない。
そんな方におすすめなのは、コンビニやコストコで購入するか通販で購入することをおすすめします!!

通販だとクリックするだけで玄関先まで届けてくれるので、大変便利ですね!

ベン&ジェリーズをお中元やギフトで送ってみてはどうでしょうか?

アメリカ生まれのプレミアムアイスクリームの『ベン&ジェリーズ』

まだまだ、店舗で販売している所が少なくて、購入するのが難しいアイスクリームです。

ベン&ジェリーズの特徴である、アイスクリームの中に、チャンク(大きな具)がゴロゴロと入っているのが、美味しさを倍増させてくれます。

美味しさも価格も一級品です。

なかなか手に出しにくい価格なので、手土産にするには、うってつけだと思います。

話題性や珍しさもあるので、貰った方も喜ばれること間違いありません。

是非、お中元・お歳暮などのギフトにしてみてはどうでしょうか。

女性が気になる、ベン&ジェリーズの『クッキーカーニバル』のカロリーは?

容量は1カップ=120ml。ハーゲンダッツのミニカップは110mlなので、10ml多い設定になっています。

カロリーはフレーバーによりますが、1カップあたり250kcal。

『チョコレートファッジブラウニー』は、1カップあたり232Kcalです。

クッキーが2種類も入っているのに、カロリーは控えめとなっております。

成分・原材料

製品名 ベン&ジェリーズ『クッキーカーニバル』
種類別名称 アイスクリーム
原産国 アメリカ
無脂乳固形分 9.5%
乳脂肪分 12.5%
卵脂肪分 0.7%
原材料名
クリーム、脱脂濃縮乳、
砂糖、チョコレートクッキー、
クッキー、卵黄、香料、
安定剤(増粘多糖類)、
レシチン、(原材料の一部に小麦、大豆を含む)
アレルゲン情報: 乳、卵、小麦、大豆

エネルギー・栄養成分

製品名 ベン&ジェリーズ『クッキーカーニバル』
内容量 120ml
エネルギー 232Kcal
たんぱく質 4.2g
脂質 13.2g
炭水化物 24.6g
ナトリウム 62mg
糖類 19.0g
飽和脂肪酸 7.9g
価格 348円(希望小売価格:消費税込み)
販売先 ファミリーマート、イオン系のスーパー、
TSUTAYAツタヤ、成城石井、
無印良品、TOHOシネマズetc

 

ギフト アイスクリーム ベン&ジェリーズ12個セット 12種類から選び放題♪ アイスクリーム ギフト アイス 【送料無料】Ben&Jerrys お礼 お返し 内祝い 出産祝い お祝

価格:4,980円
(2017/11/7 21:25時点)
感想(38件)