シンプルで後味すっきり!素材の味が引き立つベン&ジェリーズ『バニラ』を食べてみました!

こんにちは、けんちゃんです。

今回は、ベン&ジェリーズの『バニラ』を食べてみました!

私自身ベン&ジェリーズを食べること自体初めてなので、アイスの基本であるこの『バニラ』を一発目のフレーバーとして選びました。

こちらがパッケージですね。

『バニラ』以外にもたくさんのフレーバーが出ているのですが、基本的にこのデザインで統一されているようですね。

フレーバーによって牛の持っているものが違うというこだわりがイイですね♪

さぁ、ではフタとフィルムを開けて実際に食べてみましょう!

色もシンプルならば、味もシンプル

シンプルな色のバニラですね!

所々に見える黒い粒のようなものはバニラビーンズでしょうか。

では、いただきます!

……なるほど。

口に入れて溶けるまで一貫しているのは、“シンプル”という印象。

甘さや濃厚さはあまり感じず、後味がとてもすっきりとしています。

でも、なんでしょう。少し物足りなく感じるというか、なんというか……。

私の好みの問題になるかもしれませんが、バニラに関しては比較的濃厚なものを好むので、このブランドのバニラはその中には入ってなかったですね。

美味しく全部いただきましたが、「もう一度食べたい!!」という気持ちには正直ならなかったです。

良くも悪くも、本当にシンプルなフレーバーです。


 

『バニラ』について(公式サイトより)

フェアトレード認証のバニラを使用。シンプルなフレーバーだからこそこだわったクリーミーなおいしさ。
 

商品概要


商品名 ベン&ジェリーズ バニラ
価格 350円(税別)
種類別 アイスクリーム
原材料 クリーム、脱脂濃縮乳、砂糖、卵黄、バニラ香料、安定剤(増粘多糖類)
アレルゲン情報:乳、卵
内容量 120ml
エネルギー 231kcal

 

ま と め

「バニラはブランド毎に違う」ということを改めて感じたフレーバーでした。

好みが分かれそうなフレーバーではあるので、実際に食べて確認してみてほしい一品です。
 
 
 
 
 

The following two tabs change content below.
けんちゃん

けんちゃん

お腹は弱いですが、アイスを好きな気持ちはめちゃくちゃ強いです! ちなみに、お気に入りのフレーバーは「バニラ」「ストロベリー」です。