ハーゲンダッツと言えばやっぱりこれ!!ミニカップ『バニラ』を評価してみました。

今回は2018年1月中旬より期間限定発売で、ハートをモチーフにしたデザインパッケージバージョンを発売する事でも話題のハーゲンダッツ『バニラ』を食べた感想を書きたいと思います。

ハーゲンダッツのミニカップ『バニラ』を食べた感想

今回紹介しますハーゲンダッツの『バニラ』なのですが、皆さん一度は食べたことがあるのではないでしょうか。

実際に食べてみると、香り高いバニラの良いバニラの濃厚さが口に広がります。
バニラの甘い香りとクリームのコクのバランスが素晴らしく、絶妙なバランスとなっております。

ハーゲンダッツの『バニラ』は久しぶりに食べましたが、また定期的に食べたいと思える味だと思いました♪

ハーゲンダッツのミニカップ『バニラ』の特徴

8時間しかもたないバニラの花の受粉作業から、1本1本色を見ながらの収穫作業、バニラビーンズの湯漬けする時間や温度も、職人の手によって行われています。

マダガスカル産の複雑で深い香りが特長のレッドビーンズを使用。
バニラビーンズは主にブラックビーンズとレッドビーンズの2種類があり、日本で主流なのは芳醇で甘い香りを放つブラックビーンズですが、ハーゲンダッツでは濃厚な味わいのクリームに合わせて、複雑で深い香りが特長のレッドビーンズを選んでいます。

バニラビーンズからバニラ香料が作られるまでには、最短でも約1年半かかります。

参照 : ハーゲンダッツ公式HPより

ハーゲンダッツのミニカップ『バニラ』の口コミは?

ネット上では

・しっかりコク感じられてクリーミー
・市販されているバニラアイスで一番美味しい
・バニラの王道
・今まで食べたバニラでNo1
・アイスといえばコレ‼︎

などの口コミがありました。

ハートをモチーフにしたデザインパッケージバージョンが登場

ハートをモチーフにしたデザインパッケージのハーゲンダッツのミニカップ『バニラ』を2018年1月中旬より順次、期間限定にて全国で発売します。

ハーゲンダッツは創業以来、厳選されたシンプルな素材を使い、品質にこだわってアイスクリームを作っています。また、2016年よりハーゲンダッツがもたらす幸せの瞬間を、ハートのモチーフと”幸せだけで、できている”というメッセージと共に継続的に発信してきました。

1961年のハーゲンダッツ誕生以来変わることのないロングセラーフレーバーである『バニラ』を、2017年1月に続き、幸せの象徴であるハートをまとった限定パッケージにすることで、大切な人と過ごす幸せなひとときや、特別な気分が高まる季節を彩ります。

限定パッケージは、前回とは違うデザインで、コーポレートカラーであるバーガンディーレッドを基調としつつも、温かみのある背景色に光と小さなハートを散りばめ、大きなハートがロゴを包み込んでいます。大切な人への贈り物や自分へのご褒美にぴったりな華やかなデザインが目を引きます。

参照 : ハーゲンダッツ公式HPより

ハーゲンダッツのミニカップ『バニラ』の気になる価格(値段)は?

ハーゲンダッツのミニカップ『バニラ』のお値段は294円(税込)となっております。

ハーゲンダッツのミニカップ『バニラ』の気になるカロリーは?

ハーゲンダッツのミニカップ『バニラ』のカロリーは244kcalとなっております。

ミニカップ『バニラ』の成分や原材料

製品名 ミニカップ『バニラ』
種類別名称 アイスクリーム
原産国 日本
無脂乳固形分 10.0%
乳脂肪分 15.0%
卵脂肪分 0.8%
原材料名 クリーム、脱脂濃縮乳、
砂糖、卵黄/バニラ香料、
(一部に乳成分・卵を含む)

ミニカップ『バニラ』のエネルギー・栄養成分

製品名 ミニカップ『バニラ』
内容量 110ml
エネルギー 244Kcal
たんぱく質 4.0g
脂質 16.3g
炭水化物 19.9g
食塩相当量 0.1g
価格 294円(税込)
販売先 コンビニエンスストア、デパート

 

The following two tabs change content below.