アイスクリームの賞味期限の表示がない理由はなぜ?『実際に消費期限がないの?』

アイスクリームの賞味期限の表示ががないのはなぜ?

実際はどれくらい日持ちしますか?

意外と知られていないのですが、アイスクリームには賞味期限や消費期限が表示されていません。

(一部、表示されている商品もあります)

これはなぜなのでしょうか?

また、実際は何日くらい日持ちするものなのでしょうか?

アイスクリームの賞味期限の表示がない理由はなぜ?

理由は、アイスクリームに、賞味期限等がないというわけではなく法律上省略しても良いとされているからです。

アイスクリームはもともと冷凍保存(-18℃以下)を前提に作られており、原材料の品目も少ないことからこの状態では菌などの繁殖はなく品質の劣化も低く、安定した食べ物であることから賞味期限を省略してもよいとされています。

「加工食品品質表示の基準に関し、品質の変化が極めて少ない食品に関しては、賞味期限の表記は省略しても良い」と記載されています。

これは、日本だけでなく世界的に賞味期限や消費期限を表示する義務がありません。

実際、業務用の冷蔵庫では数年間保存したアイスクリームでも、美味しく食べられます。

家庭用冷蔵庫での保存期間は?

基本的にアイスに賞味期限はありませんので、-18℃以下の環境でしっかりと保存されていたものに関しては問題なく食べることができます。

家庭用冷蔵庫は業務用冷蔵庫の様に低温で状態よく保存することができません。

通常家庭用冷蔵庫の冷室庫の温度は、-20℃前後ですが、冷凍庫にたくさん食べ物を入れていたり、室内が高温になっていたり、頻繁に扉を開け閉めすると、-18℃まで下がらない事もあります。

家庭用冷蔵庫の場合、保存状態が良ければ、長期にわたり劣化もせずに保存できるのですが、通常は上記のようなことからしっかりと保存することは難しいと考えられます。

風味などにこだわらなければ、数年でも保存は可能ですが、風味を気にするのであれば目安として数か月と見る方が良いと思います。

冷凍庫の条件にもよりますが、長く保存していると霜がついたり、冷凍焼けを起こして、バニラ味だとよくわかるのですが、白色だったものがだんだん黄色くなったりと変色を起こして美味しくなくなります。

なお冷凍庫に入れていますので、菌の繁殖はありませんので、通常は腐敗しません。

アイスのパッケージに大量の霜がついていたり、食べたときに滑らかさが無くてシャリシャリとした食感の場合は、美味しく食べられないので食べない方が良いいでしょう。

(体には影響はありませんが、美味しく食べれないのでお勧めは出来ません)

これはアイスが溶け、再凍結されたときに見られる現象です。

冷凍庫

アイスクリームを家庭で保管するポイントは?

①-18℃以下の冷凍保存で、冷気の循環を妨げない程度に商品を入れる。

②冷凍庫の冷気が逃げないように、扉の開閉はすばやく、開閉回数を少なくする。

⇒冷凍庫にたくさん商品を入れていたり、冷凍庫の扉の開閉頻度が高い場合、冷凍庫内の温度変化がおきやすい状態になります。

こういう状態の冷凍庫で保存している場合は、アイスクリームの表面がいったん溶け、再凍結することによって氷の結晶が大きくなり、シャリシャリしてアイス本来の滑らかさや風味を損ねる場合もあります。

③臭いがつきやすいため、臭いの強いものを一緒にしない。

④庫内の湿度が低いため、商品の表面が乾燥しやすいので注意する。

⇒他の商品の臭いがつくのを防いだり、商品の表面が乾燥しないようにするには、アイスクリームをラップやポリ袋に包んでから冷凍庫に入れるのがおすすめです。

⑤残ったアイスクリームを保存するには、アイスクリームの表面を平らにし、密封して保管する。

⇒アイスクリームの表面に凹凸があると、乾燥しやすくなりますのでご注意ください。

⑥一度溶けたアイスクリームは、再度凍結しても元に戻らないので再凍結はしない。

⇒アイスクリームがいったん溶けて再凍結すると、氷の結晶が大きくなり、シャリシャリしてアイス本来の滑らかさや風味を損ねる場合もあります。開封後はなるべく早くお召し上がりください。

冷凍庫からアイスクリームを出したり入れたり、またそれを繰り返しますと、アイスクリームの品質を維持できなくなります。

アイスクリーム

一度開けてしまったアイスクリームの賞味期限は?

一度開封したアイスクリームは空気に触れることになりますし、多少周りが溶けることもあります。

空気に触れると霜がつきやすくなりますし、長く保存すると冷凍庫内で水分が蒸発し乾燥したり冷凍焼けを起こしてしまいます。

保存期間が長くなればなるほど風味は確実に落ちていきます。

また、開封後そのまま保存していると冷凍庫内のにおいがアイスクリームについてしまい、においも味も変化する可能性があります。

一応目安として、状態にもよりますが1週間程度なら風味などに問題はないかと思います。

アイスクリーム

開封後の保存方法は?

通常はそのまま保存して良いのですが、食べ切るのに時間がかかる場合や、少しでも劣化を防ぎたい場合は、アイスクリームのふたをしっかりと閉めて、

フリーザーバッグなど密封できるものに入れて、できるだけ空気を抜いて保存するようにしましょう。

また、取り出す際はできるだけ手の温度が伝わらないように取り出し、なるべく早く冷凍庫に戻すようにしましょう。

こうすることで、におい移りを防げますし、空気に触れる割合も少なくなりますし、温度変化も少なくなりますので、多少風味の劣化を抑えることができます。

まとめ

アイスクリームに賞味期限がないのは、冷凍保存前提に作られており、原材料の品目も少なく、安定した食べ物であることから法律において表示義務が省略できるため、賞味期限がないというわけです。

ただし、一般家庭の冷蔵庫では適切に保存できないこともあるので、風味が気になるのであれば、早く食べるようにしましょう。

The following two tabs change content below.
やまちゃん

やまちゃん

アイスクリームが三度の飯より大好き。
仕事の合間にコンビニでアイスを頬張ります。
奥さんから貰った小遣いが、ほとんどアイスに。