ハーゲンダッツの冬の新作パリパリ食感の『クリスプチップチョコレート』を高評価!

とうとうハーゲンダッツの冬の新作『クリスプチップチョコレート』が2017年12月5日(火)発売されました。

さっそく食べてみたくて、コンビニを何軒か回りやっと見つけました。

新商品に弱い私は、もちろん手に取りレジに並びました。

今回のハーゲンダッツの新作はパリパリとした食感と口溶けの良さが楽しめるほろ苦いチョコレートチップを混ぜ合わせたチョコレートアイスクリームに仕上がっています。

口コミで評判だった、ハーゲンダッツの新作!『クリスプチップチョコレート』を食べてみました。

2017年12月5日(火)より発売が開始されたチョコレートの食感、口溶け、甘味、苦味といった、さまざまな魅力を一口で楽しめるチョコレートアイスクリームです。

 

この『クリスプチップチョコレート』は、ベルギー産ミルクチョコレートをぜいたくに使ったミルクチョコレートアイスクリームにパリパリとした食感と口溶けの良さが楽しめるチョコレートアイスです。

このパリパリとした食感!

ありそうでなかったアイスクリームです。

ミルクチョコレートがほろ苦いチョコチップの味わいを引き立ててくれます。

食感、口溶け、甘味、苦味といった、さまざまな魅力を一口で楽しめるチョコレートアイスクリームです。

ミニカップ『バニラ』、同『ストロベリー』などと同様に、ハーゲンダッツの基幹商品※として、幅広いお客様に向けて何度でも食べたくなるようなおいしさを追求した新商品です。

気になるハーゲンダッツの新作『クリスプチップチョコレート』の価格は?

ミニカップ『バニラ』、同『ストロベリー』などと同様にハーゲンダッツの定番商品としてラインナップされるので、価格は272円(税抜)です。

何度でも食べたくなるようなおいしさを追求した新商品だけあって、飽きのこない、誰にでも受け入れられる味になってます。

ハーゲンダッツの新作『クリスプチップチョコレート』のこだわり

たくさんの人に食べてもらいたいという思いで、あとを引く「パリパリとした食感」や誰もが好きな「ミルクチョコレートのやさしい甘さ」にこだわりました。

チョコレートチップは食感だけでなく、くちどけの良さも特長です。

アイスクリームといっしょに口の中でとける、2つの味わいのハーモニーもお楽しみください。

参照 : ハーゲンダッツ公式HPより

気になるハーゲンダッツ新作『クリスプチップチョコレート』のカロリーは?

女性が気になるカロリー。

甘さが控えめなので、チョコレートなのですが、見た目ほどカロリーは高くなく、291kcalです。

女性にも喜ばれそうです。

『クリスプチップチョコレート』の成分や原材料

製品名 ハーゲンダッツクリスプチップチョコレート

種類別名称 アイスクリーム
原産国 日本
無脂乳固形分 7.0%
乳脂肪分 13.0%
卵脂肪分 0.7%
原材料名 クリーム、脱脂濃縮乳、砂糖、ミルクチョコレート、チョコレートチップ(準チョコレート)、卵黄、ココアパウダー/バニラ香料、植物レシチン、(一部に乳成分・卵・大豆を含む)

『クリスプチップチョコレート』のエネルギー・栄養成分

製品名 ハーゲンダッツクリスプチップチョコレート
内容量 110ml
エネルギー 291Kcal
たんぱく質 4.0g
脂質 20.6g
炭水化物 22.6g
ナ食塩相当量 0.1g
価格 294円(税込)
販売先 全国のコンビニ、スーパー、ドラッグストア等